鹿児島県出水市
しょうがんとは出水の第3代地頭山田昌巌のことで現在の出水市の産業振興などの
礎を築いた人です。
この昌巌の歴史的逸話を題材にして作られた出水のご当地グルメです。

IMG_7990_1_1

見た目は多少インパクトがありますが
中身は魚肉のすり身で作られた美味しいさつま揚げです。

昔地元の人が山田昌巌を驚かそうと汁の中にカエルを入れましたが
昌巌はそれを何くわぬ顔で食べたという逸話があるそうです。

コピー (1) ~ IMG_7996_1_1_1

写真はしょうがん汁に出水柑チキンにチーズササミカツが付いた
仲町スペシャル定食

鹿児島県出水市本町
仲町食堂